無頓着に大胆になること

23回目のカフェ・・

5月15日(土)

久しぶりにおんびっと訪問看護ステーションでの開催

窓を大きくあけて、心地よい風が通る中でのカフェでした

 

「無頓着に大胆になること」 という樋野先生の言葉の処方箋を朗読しました

第23回資料

がんに限らず、どんな病気にも、罪悪感を持たないでください

一喜一憂するよりも、自分が何をなすべきか知ることです

 

この日は、久しぶりにお顔をみせて下さった方や初参加の方3名を交えてのカフェ

 

それぞれに置かれた状況は違いましたが・・

先生のこの言葉の処方箋が心に沁みたようでした

 

「参加して勇気がでました」とひとこと残して下さった方もおられました・・

 

私自身も久しぶりに治療を開始し

自分ではコントロールがつかないような、様々な出来事にぶつかりますが

一つ一つに一喜一憂することなく

無頓着に大胆に・・

 

今日、いまを一生懸命に過ごしていたいと思います。・。・*

 

支えてくださる皆様に感謝申し上げます

 

 

 

 

 

 

 

 

無頓着に大胆になること” に対して2件のコメントがあります。

  1. アバター Mil より:

    こんにちは!

    先週カフェに参加された方の
    「参加して勇気がでました。」

    嬉しいお言葉です😊
    巣鴨の小さなカフェから、「勇気」が波紋のようにゆっくり大きく広がっているように感じます☺️

    1. さくら さくら より:

      Milさん、こんにちは!コメント有り難うございます。

      この言葉に私は「勇気」をいただきました。

      この日選んだ樋野先生の言葉、そしてこの日に集まって下さった皆さん…
      偶然じゃない必然…意味があって集められた奇跡を感じる1日でした

      解決はできないけれど、互いを想い、心寄せ合うこのひとときが、
      明日からの勇気と力につながっていきますように
      ただただ願うばかりです…

      参加して下さった方、参加は出来なくてもお心寄せて下さる皆様に感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

出会い

次の記事

薔薇・・感謝を込めて