天からの贈り物・・

20回目のカフェ・・

今年初めてのカフェは、都合により区民ひろばに場所を移しての開催となりました

「いい覚悟を持って生きる」という樋野先生の言葉の処方箋を輪読しました

第20回資料

普段は私が朗読させていただいていましたが、長い文章だったこともあり

皆さんに少しずつ助けていただきました

 

私は、肺がんの手術をしたときに、声帯を動かすための神経を切断されてしまいました

手術後ICUで、「神経切っちゃったから、声はもうでないよ」と

まだ酸素も管もたくさん入ってるときに言われました

 

幸い、声帯がとまった位置がよかったのでリハビリを重ね、声はでています

しかし、普通の方がどなるような声の出し方をしてやっと声がでる感じ

強弱がつけにくく、長くは話せず、とぎれとぎれ

思ったような話し方ができず誤解されてしまうこともよくあります

 

以前の私の声とは違うし、のどを痛めやすく、とっても疲れます

でも20年以上たってしまうと、もはやこれが私の声、私の話し方

今回、皆さんに助けていただいたことで、すごく気持ちが楽になりました

 

そして・・別の力も沸いてきました

次回のカフェも頑張れる予感がします・。・*

協力して下さった参加者の皆様ありがとうございました

 

私に限らず、皆ひとからはわからないところで抱えているものがあるはずです

少しずつでも、それを出して、皆で分かち合えたなら

きっとそれぞれに力が湧いてくるのではないかとあらためて思えた時となりました

 

今回お借りしたところは、和室で窓がたくさんあり明るく、何か懐かしく、ほっとできる場所でした

会の趣旨をご理解下さり、急遽場所を提供して下さった施設の皆様に感謝申し上げます

3月13日(土)も、こちらの会場でカフェを開催します

 

この日会が終わって会場から出たときに、みんなで見上げた空

「環天頂アーク」という現象で、幸運が訪れるという言い伝えがあるとか・。・*

見たときは、「変わった虹!」と思っていた私たちも

幸せな気持ちに包まれていたのは間違いありません

 

天からの贈り物

今読んで下さった方にも幸運が訪れますように・。・*

 

 

 

 

天からの贈り物・・” に対して2件のコメントがあります。

  1. アバター ゆっこ より:

    こんにちは🌸
    「天からの贈り物・・」読ませていただきました。カフェが始まった時から、お手伝いさせていただいていましたが、今はコロナの影響で、ずっと参加できていません。
    ですが、カフェ後にホームページにアップされるカフェの様子や資料は必ず見させてもらってます。心が温かくなり、そして希望をもらってます✨✨
    私だけではなく、きっとそのような方もいるのではないかなって思います🍀🍀
    いつもありがとうございます☺️

    1. さくら さくら より:

      ゆっこさん🌸こんにちは!
      コメント寄せてくださり、ありがとうございます😊とても励みになります。
      カフェのご報告が遅れ遅れになってしまい、申し訳ありません。でも今日のコメントに力いただきました♪今後もカフェでの様子、お伝えできるようにしていきますね🌸

      誰にでも起こりうる危機、そういう時の拠り所となれるように、できる限り安定してカフェを続けていられたらと思っています。コロナが落ち着いて、またゆっこさんにもお会いできる日がやってくるのを楽しみにしていますね。

      天からの贈り物がゆっこさんにもとどきまように✨✨✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

三寒四温

次の記事

温かいつながり新着!!